×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
バーベルカール時のちょっとした工夫
   
 

高重量でバーベルカールをする時、動作時にウエイトの重さで体が前につんのめることってよくありますよね。私はよくあります。
そういう方にお薦めな工夫を紹介します。

厚さ3cm程度の板を用意します。
それを前足部で踏んでカールするだけです。


私はカーフレイズで使用している板を流用しています。


つま先〜足前の方で板を踏むと、足関節が背屈し若干体重が後ろにシフトするので、前につんのめりにくくなります。

たったこれだけのことですが、やりやすくなりますよ。(
2009/1/30 更新)



                           戻る