×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

【トレーニングベンチ】
2006年6月の情報なので、現在は変更があります
パワーラックは無くても、ダンベルとベンチがあればホームトレーニングは可能です。
ベンチがなくともホームトレーニングはできますが、あればトレーニングの幅が格段に広がるので、できれば揃えたい一品です。

各社から様々なベンチが販売されており、どれがいいのかかなり迷ったのですが、以下のポイントを重視して選びました。

○とにかく耐荷重が高く頑丈なもの
○低価格
○デザインがシンプルなもの(レッグエクステンションのようなアタッチメントは不要)


可能であれば、マルチアングルのものがよかったのですが、マルチアングルのベンチは総じて高さが高く、脚が短い私はしっかりと脚を踏ん張れないので却下。

色んなメーカーのベンチを比較検討したのですが、

いいベンチ=高価、安いベンチ=耐荷重や構造に不安あり


という当たり前のことが分かるだけでした。

しかし、その中で1つ例外がありました。

それがPROBODYのフラットベンチDXです。

この製品はたった14,500円という低価格なのに、なんと耐荷重240kg!

メーカーのサイトで紹介文を読んでも、

「頑丈なフレーム使用」
「サイズも日本人向けにアレンジされているので、足の踏ん張りが可能」


などと、まさに探していたそのものだったので、迷わず一目惚れ決定しました。


一部組み立て後。
各パーツは分解された状態で送ってきますが、組み立ては簡単で15分もあれば可能です。



フレームは太く、写真のような補強板も入っており、かなり頑丈な作り。
クッションの硬さもちょうどよく、素材も丈夫そうです。



完成。

実は8年程前に購入したB社のフラットベンチ(当時の8000円くらいしたような・・・)を持っているのですが、使い心地は雲泥の差です。
このベンチは、ベンチプレス100キロオーバーでも軋音ひとつしません。
足回りもしっかりしており、安定感があります。

シンプルで屈強。
まさに漢のベンチ。お薦めです(^^

                         戻る

kg