×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


薬いらずの肉体改造法
/宝田 雄大


トレーニング科学を本格的に学んだ人が書いているので、その内容は非常に分かり易い。
表題だけ見ると怪しさを感じるが、内容は極めて科学的かつ論理的。研究データに基づいた内容には説得力がある。

前半は筋力トレーニングや筋肥大などについての理論と基礎知識、後半はいわゆる「加圧式トレーニング」について書かれている。そう、この本、実は加圧式トレーニングの本なんですね〜

加圧式のその効果は研究で証明されており、医療機関でリハビリテーションに採用されてる。この本でも加圧式を推奨しているんだけど、結局の所、どれくらいの圧で加圧すべきなのか?など肝心なことは一切記載がなかったのが残念。まあ、血圧とか個人差があるし一概に書けないのは分かるけど、さんざん興味を持たせておいてポイッと放置されたような"ほったらかし感”を味あわせてくれるところがちょっと減点。

しかし、そういった減点要素を差し引いても、読んでみる価値は十分ある。

加圧式は、健康な間はお世話になることは無いと思うけど(なぜなら、いちいちセミナーを受けないといけないし、専用スーツとか機械がいるし、価格が高いし・・・なんせ面倒)、もし大怪我をして高重量が扱えなくなったら、是非お世話になりたいと思っている。(2006.10.4)

お薦め度★★★★

                        戻る