×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
限界への挑戦/マッスル北村


180分ビデオ2本組み合計6時間のボリューム。
1本目は「1999世紀末バルクアップ」の続編のような作りで、GOLD GYMでのトレーニングの様子が記録されている。相変わらずフルスタックにロープで何十キロもダンベルをぶら下げたり、チューブで負荷をかけたり豪快にやってます。「1999世紀末バルクアップ」と同じような内容なので、前作をはじめて見た時のような衝撃はなかったが、それなりに楽しめた。

彼のビデオといえば食事シーン・・・ってことで、本作でもやってますよ。今回も見所は「生の卵白20個をどんぶりで一気に飲み干すシーン」ではないでしょうか。おなじみのササミジュースも登場。バニラフレーバーとか変な味付けしてます・・・

2本目は各地でのゲストポーズや講演、1990年WABBA世界選手権、1999年WABBAアジアパシフィック選手権の模様などをつなぎ合わせたごちゃ混ぜ内容。
何処かのジムで行われたと思われる講演会では、トレーニングの話そっちのけで愛犬の話ばかり延々としていたり、とにかくこの人の話は脱線しまくりで聴いている方は「???」の連続なんだけど、彼の中では言いたいことの伏線になっているようです。でも脱線を繰り返して結局収拾がつかなくなってるんだけど。 色んな意味で非常に個性的な人だったことはよくわかる。

2本目のビデオは1回見れば十分かな。6時間たっぷりマッスル・ワールドを堪能できます。(2006/10/24)

お薦め度★★★★