×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

   
 
ストレングス・トレーニング
&コンディショニング[第2版]
/Thomas R. Baechle & Roger W. Earle編
石井直方総監修
12600円


NSCA(National Strength and Conditioning Association)のストレングス・コーチ認定試験の公式テキストとして採用されているトレーニング教本。

解剖学、生理学をはじめ生体力学、内分泌代謝、栄養学に至まで全て網羅されおり、700ページに及ぶヴォリュームの内容とレベルの高さは、巷に溢れている「筋トレ本」とは一線を画している。そう、この本は「運動科学」という学問の集大成であり、その内容を理解するには、ある程度の医学の知識がないと困難と思われる。最新の海外文献の研究データも多数引用されており、トレーニングに関する疑問の答えが全て見つかる。トレーニング界には「なんの根拠も無い迷信」が多々あるが、そのような「眉唾物」に振り回されず、実験、研究に基づいたevidence-basedな知識を持つことはトレーニングを効率よく行なうためには必要だと思うし、何より面白い。敷居は高いが、トレーニングについて本気で勉強したい人は一読する価値あり。

満足度★★★★★

                      戻る